Nigi+

シンプルで心地よい暮らしをつくる


「片づけやすさ」を子供基準で見直す

今日は「お片づけカフェ」を開催しました。

 

こんにちは!

片付けに悩まない家づくりをご提案。

一級建築士・ライフオーガナイザー®の和田さや子です。

 

今日のご相談のテーマは「子供の片づけやすさ」でした。

 

片づけはするんだけど、腰が重い・・・

片づけはするんだけど、仕上げが雑・・・

片づけはするんだけど、違うところに片づける・・・

 

そんな時は「片づけやすさ」が子供に合っているかが重要です。

片づけられないストレスポイントがどこかに隠れていますよ。

 

  • 遊んでいる場所と片づける場所が遠い
  • おもちゃを入れるハコが大きすぎて持ち上げられない
  • フタが固くて閉めにくい
  • おもちゃのサイズと比べて、棚のサイズがギリギリすぎて入れにくい
  • 定位置が理解しやすいようにラベルされていない

 

「遠い」「重い」「固い」は、本人に聞いてみてくださいね。

大人や上の子にはできても、下の子は難しいのかもしれません。

 

おもちゃは元々入っていたケースを使わないといけない、と思い込んでいませんか?

使いにくければ、別のハコに入れ替えてもOKです。

子供でもストレスなくお片づけできる方法を見つけてくださいね。

 

img_0237

わが家のいつかのおもちゃ棚 戻しやすいように余白を意識しています

 

次回のお片づけカフェ

6月11日(日)10:00~16:00

予約もできますが、当日飛び込みでもOKです♪

 

ランキング参加中。応援お願いいたします。
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

 

募集中のセミナー情報

家を建てる前に家族で受けて欲しい
 「片づけに悩まない家づくり」 
6月4日(日)
時間:13:30~15:30 
定員:4組
受講料:2500円/組 
持ち物:筆記用具

ワンコインセミナー
「初心者のためのメルカリ講座」
5月25日(木)
時間:14:00~15:00
定員:4人 残3人
受講料:500円/人
持ち物:筆記用具、出品したいモノ、メルカリをインストールしたスマートフォン

随時募集:プライベートレッスン
時間:2時間
定員:1組
受講料:5000円/組
持ち物:筆記用具

★ご希望の日時をお伺いしてご夫婦で受講いただけます。
プライベートな話をほかの人に聞かれたくない方、じっくり相談したい方にオススメ。

 

 

 


忘れ物クイーン脱出!?娘が自分で考えたシンプルな方法。

娘の毎日の支度、4月は忘れ物防止のために試行錯誤をしていました。

 

その時の記事↓

新しい習慣が身につくまで

持ち物リストで忘れ物回避できました

 

こんにちは!

片付けに悩まない家づくりをご提案。

一級建築士・ライフオーガナイザー®の和田さや子です。

 

前の記事は、学童だけの期間だったのですが、小学校がはじまってからも、

お弁当を忘れたり、筆箱を忘れたり、連絡帳を忘れたり…忘れ物を頻発。

 

忘れ物をして困って経験を積み重ね、娘なりに考えたようで、

5月に入り、朝の準備風景に変化が見られました。

 

IMG_3467

夜のうちに次の日の準備をしておくことになっていますが、

朝にもう一度、持ち物リストを見ながらチェックをしています。

 

今日は「あ、ハンカチ入れてなかったわ~」と笑いながら追加で準備していました。

 

朝と夜のダブルチェックで、忘れ物を防止しようという工夫ですね。

朝の「忘れてた」の頻発具合を見ていると、娘には必要な工程のようです。

忘れ物クイーンの汚名返上は、とてもシンプルなしくみでした。

 

さて、そんな娘が「お片づけ大賞2017」にエントリーするか、今相談中です。

夏休みの自由研究としても使えるので、やって損はないですよ~

小学生のお子さんがいるご家庭の方、ぜひご一緒に^^

 

ランキング参加中。応援お願いいたします。
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

 

募集中のセミナー情報

家を建てる前に家族で受けて欲しい
 「片づけに悩まない家づくり」 
new! 6月4日(日)
時間:13:30~15:30 
定員:4組
受講料:2500円/組 
持ち物:筆記用具

ワンコインセミナー
「初心者のためのメルカリ講座」
5月25日(木)
時間:14:00~15:00
定員:4人 残3人
受講料:500円/人
持ち物:筆記用具、出品したいモノ、メルカリをインストールしたスマートフォン

随時募集:プライベートレッスン
時間:2時間
定員:1組
受講料:5000円/組
持ち物:筆記用具

★ご希望の日時をお伺いしてご夫婦で受講いただけます。
プライベートな話をほかの人に聞かれたくない方、じっくり相談したい方にオススメ。

 


「クレヨンがないよ~」と息子が言ったので

長期休みは息子にとって成長期。

祖父母の家で従兄弟と遊ぶことで、ぐっと成長するのです。

普段は保育園で、同い年のお友達の中で過ごしている息子。

やっぱり異年齢の交流って成長に大切だなぁと思います。

 

こんにちは!

片付けに悩まない家づくりをご提案。

一級建築士・ライフオーガナイザー®の和田さや子です。

 

いつまでも赤ちゃんだと思っていた息子の成長が著しいです。

今までは姉の横にべったり張り付いて、姉の観察してばかりいましたが、

最近は、自分の遊びたいことを主張できるようになってきました。

 

そうなると、おもちゃの出番が多くなります。

上の子は見向きもしなくなってきたおもちゃ(実質、遊ぶ時間もない)を、

1人で引っ張り出してきては、楽しそうに遊んでいます。

 

そんな息子がある日。

お絵かきをしようとクレヨンを探しに行きました。

 

息子「ママ~クレヨンどこ~?」

母「クレヨン?いつものところにないの?」

息子「クレヨンないの~」

母「え~そんなはずはないよ。よく見てみて。」

 

クレヨンを入れるところは1か所しかないし、

出しっぱなしだとすぐにわかるので、

「ない」なんてことはないはずなのです。

ですが、おもちゃの箱を覗きにいって原因がわかりました。

IMG_3459

息子のノンジャンルのおもちゃは全てここにあります

クレヨンは箱の底に・・・これは見つからないはずだわ。

 

そこで、早速おもちゃの「分ける」をしました。

  1. 息子のおもちゃ(使う)
  2. 娘のモノ(2階の子供部屋に)
  3. もう使わないおもちゃ

今回の「分ける」の協力者は小1の娘です。

普段、息子がどのおもちゃで遊んでいるかよく知っているので、

代わりにサクサクと分類してくれました。

IMG_3460

ゴールデンウィークに買ってもらったオモチャも入れてもこの量になりました。

これなら、探しやすいですね◎

 

ストレスを感じたら、お片づけのサインです。

戻せない。

探せない。

今までできていたことができなくなったら、

その原因を見つけて取り除いてくださいね。

 

IMG_3461

ちなみに、ワンボックスワンカテゴリーのおもちゃはこの状態。

こちらは、カテゴリーが分かれているので、溢れにくいです。

ジワジワと増えているのは、ミニカーのボックスくらいですね。

 

最近、ままごとをあまりしなくなってきたので、

ここのおもちゃも入れ替え時かもしれません。

その話はまた今度^^

 

ランキング参加中。応援お願いいたします。
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

 

募集中のセミナー情報

家を建てる前に家族で受けて欲しい
 「片づけに悩まない家づくり」 
6月開催日調整中 
時間:13:30~15:30 
定員:4組
受講料:2500円/組 
持ち物:筆記用具

ワンコインセミナー
「初心者のためのメルカリ講座」
5月25日(木)
時間:14:00~15:00
定員:4人 残3人
受講料:500円/人
持ち物:筆記用具、出品したいモノ、メルカリをインストールしたスマートフォン

随時募集:プライベートレッスン
時間:2時間
定員:1組
受講料:5000円/組
持ち物:筆記用具

★ご希望の日時をお伺いしてご夫婦で受講いただけます。
プライベートな話をほかの人に聞かれたくない方、じっくり相談したい方にオススメ。

 

 

 

 

 

 

 


忘れ物を親のせいにしないしくみづくり

 

 

 

怒涛のようにすぎる4月も、もう最終週になりました。

そろそろ新生活に疲れが出てくるころですね。

 

こんにちは!

片付けに悩まない家づくりをご提案。

一級建築士・ライフオーガナイザー®の和田さや子です。

 

 

学童に通う娘は連絡帳が2つあります。

一つは小学校用。一つは学童用。

その学童用は、帰ってくると必ず母がチェックし、

次の日持っていくというルーティンなのですが、

学童の方の連絡帳だけ、忘れがちな娘。

 

水筒の横に置いてあるのに…

娘の目に入ってないんでしょうか…

 

ここで叱るのは簡単!

しくみで乗り切ってこそライフオーガナイザーじゃないか 笑

早速、娘が連絡帳を忘れにくくなるしくみを考えました。

IMG_3360

用意したのは、ダイソーで買ってきた「超強力マグネット」2種類

 

IMG_3361

小さい方をマスキングデープで連絡帳の内側に貼ります。

 

IMG_3364

大きいマグネットはランドセル置場の正面壁に貼ります。

 

IMG_3378

連絡帳が開かないようゴムでとめ、マグネットに張り付けて出来上がりです。

 

ランドセル置場の正面、名札入れの横なので、ものすごく目につく!

これで、忘れたくても忘れられないようになったかも!?

彼女の今後の動向を見守りたいと思います。

 

娘と同い年のお子さんがいる方と小学校生活について話をしていた時、

子供が忘れ物をしたとき「お母さんが言ってくれなかったから~」と、

親のせいにするという話になりました。

 

そこでふと気づいたのですが、娘は忘れ物を親のせいにしたことはありません。

(他のことではありますが・・・)

娘自身が、小学校準備は自分の問題として考えているからなのかもしれませんね。

 

 

ランキング参加中。応援お願いいたします。
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

 

 

募集中のセミナー情報

家を建てる前に家族で受けて欲しい
「片づけに悩まない家づくり」
5月7日(日)
時間:13:30~15:30
定員:4組
受講料:2500円/組
持ち物:筆記用具


随時募集:プライベートレッスン
時間:2時間
定員:1組
受講料:5000円/組
持ち物:筆記用具

★ご希望の日時をお伺いしてご夫婦で受講いただけます。
プライベートな話をほかの人に聞かれたくない方、じっくり相談したい方にオススメ。

 


小1女子オシャレに目覚める

娘の保育園は服装の決まりがありました。

上はTシャツ、下はズボン。

スカートやスカッツは禁止。

小学校に上がり、ルールがなくなり、好きな服を着ていけるようになりました。

 

こんにちは!

片付けに悩まない家づくりをご提案。

一級建築士・ライフオーガナイザー®の和田さや子です。

 

保育園時代に思いついた「ゲツキン収納

曜日ごとにTシャツ・肌着・ズボンを決めているので、

娘も迷わず選べて、畳んで戻すのも簡単、

なんて素晴らしい仕組みなんだろう、と思っていました・・・が!!!

 

小学生になり、スカートやワンピースを着て行っていいことを知ると、

途端に「今日もワンピースがいい!」と、女子力発揮。

「〇〇ちゃんは、髪の毛を三つ編みのお団子にしてきてた」だの

「〇〇ちゃんの服が今日はめっちゃ可愛かった」だの

とにかく、周りの子の服装や髪型をすみずみまで観察して帰ってきます。

 

 

オシャレ女子に目覚めてしまった彼女は

ゲツキン収納を卒業するしかないようです。

IMG_3376

トップス+肌着+ボトムスが3点セットでおくルールはまだキープしていますが、

これも、寒暖差の多い今の時期はちょっと難しいですね。

 

 

「トップスは長袖だけど、ボトムスは短くしたい」

「今日は寒そうだから、長袖ワンピースと長いレギンスにする」

 

毎日、天気予報を見ては、どの組み合わせがいいかと母に聞いてきます。

 

組み合わせ収納は、長袖から半袖への過渡期が難しいですね。

アイテム別収納に戻すか、もう少し娘と相談して決めようと思います。

 

ランキング参加中。応援お願いいたします。
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

 

 

募集中のセミナー情報

家を建てる前に家族で受けて欲しい
「片づけに悩まない家づくり」
5月7日(日)
時間:13:30~15:30
定員:4組
受講料:2500円/組
持ち物:筆記用具


随時募集:プライベートレッスン
時間:2時間
定員:1組
受講料:5000円/組
持ち物:筆記用具

★ご希望の日時をお伺いしてご夫婦で受講いただけます。
プライベートな話をほかの人に聞かれたくない方、じっくり相談したい方にオススメ。