Nigi+

シンプルで心地よい暮らしをつくる

片づけの終わりは、家づくりのスタート

秋晴れの下、Kmさんの地鎮祭を執り行いました。

 

こんにちは!

片付けに悩まない家づくりをご提案。

一級建築士・ライフオーガナイザーの和田さや子です。

 

Kmさんの家のプランの方向が決まったのは8月の終わりころでした。

と、同時に大きな納屋と離れを取り壊しての工事になるため、その片付けが始まりました。

古くから続くお家は、積み重ねてきた歴史の分だけ、荷物もたくさんあります。

 

その荷物の量を前にして、「絶対無理!間に合わない!」と何度も仰っていましたが、

ご夫婦・家族総出で片づけて、なんとか着工に間に合わせていただきました。

 

そして、心配していた地盤もしっかり強度があることがわかり、

安心して地鎮祭を迎えることができました。

img_1966

本式の地鎮祭は、ピリッとした緊張感があります。

 

片づけのあと、建物も解体し本当になにもない更地を見渡し。

「こんなに広かったんですね」

「もう無駄な買い物をしたらあかんねーって思いました。」

というKmさんの言葉には重みがありました。

 

「とりあえずとっておこう」

モノとの付き合い方を見直すなかで、一旦距離をおいて考えることも必要なときもあります。

でも、それが積み重なると・・・やはり、いい結果にはならないですね。

 

家づくりの前にお片づけをすると、本当に必要なモノが見えてきます。

そうすると、家づくりに無駄がなくなりますね。

片づけの終わりが、家づくりのスタート。

そんな考え方がもっと広がってほしいなぁと思いました。

 

 

↓ ブログランキング参加中。応援お願いいたします。
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村


 

 

 

広告

作成者: nigiplus

一級建築士+ライフオーガナイザー

コメントは受け付けていません。