Nigi+

シンプルで心地よい暮らしをつくる

おもちゃ棚オーガナイズのタイミング

先日、娘の6歳の誕生日をお祝いしました。

 

こんにちは!

片付けに悩まない家づくりをご提案。

一級建築士・ライフオーガナイザーの和田さや子です。

 

誕生日プレゼントを買うこのタイミングが、おもちゃ棚の見直しにピッタリ!

もう使っていないおもちゃはないか・・・必ず本人の意見を聞きながら選び取っていきます。

 

今年の誕生日プレゼントは、某通信教材。

誕生日プレゼントが勉強アイテムだなんて、親もびっくりです 笑

毎月届くものなので、専用のファイルボックスを1つ開けて用意しました。

img_1698

ここのファイルボックには、毎日大量に生産していた折り紙を入れていたのですが、

それも数が減ってきたので、必要ない・・・と娘自身が判断しました。

img_1697

先日、プチオーガナイズしたデスク上のファイルボックスの分類も変えました。

よく使う教材のタブレット(のようなもの)がすぐに出し入れできるようにゴールデンゾーンに定位置を。

マスキングテープのラベリングは、気軽にどんどん変えられるのがいいですね。

 

6歳になった娘、お片づけはかなり自主的にできるようになってきましたが、

最初の「定位置」を決める時と、おもちゃを「減らす」作業は、まだまだ親のサポートが必要です。

 

サポートと言っても、集中できる時間を設け、考えるきっかけになる質問を投げかけるまで・・・

ついつい脱線して遊び始めることもあるので、軌道修正する必要もあります。

img_1695

誕生日プレゼントでいただいたモノの定位置を全て決めたあと、

早速教材についてきたタブレットで遊ぶ娘。

 

カタカナの書き順ゲームをやっているようです。

親が教えようとすると、グチグチと説教くさくなってしまうので、

ゲーム感覚で覚えてくれるのは助かりますね。

 

誕生日が終わった!と思ったら、すぐにクリスマスがやってきます。

手放すと決めたおもちゃの処分(譲る・売る)も急がねばー!

 

↓ ブログランキング参加中。応援お願いいたします。
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村


 

 

広告

作成者: nigiplus

一級建築士+ライフオーガナイザー

コメントは受け付けていません。